「MASAKO's Brooklyn Life」Vol.3  "Summer has come!" | cafemagazine

MASAKO’s Brooklyn Life

「MASAKO’s Brooklyn Life」Vol.3  “Summer has come!”

By  | 

Masako Brooklynmain今年はなかなか暖かくならなかったのですが、短い春があっという間に終わり、NYにもようやく暑い夏が到来しました!日本の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?九州出身地黒っ子の私は、まだどこにも行っていないのに、家の非常階段を改造したベランダでの植木いじりと、近所の公園でのキャッチボールで既にかなり良い色に仕上がって来ています。
masako先日私がマネージャーを務めるブティックのLe Grand Stripで、日本のテレビ番組”ウーマンオンザプラネット”の撮影が行われ、お店を番組内で紹介して頂きました。しかも司会の森三中の大島さんに商品をお買い上げ頂き、そのスカートを6月1日放送の番組内で衣装として着て頂きました。うれしい!そしてNYでも、オーナーのCCが今期号のウィリアムズバーグ/グリーンポイントNewspaperの表紙モデルになっており、60〜70年代のフランスサントロペでのファッションに関する記事も書いています。もし出来たらチェックしてみて下さいね☆
Masakoさて、今回はNYの夏の楽しみ、野外イベントに関してお伝えします。
夏の間NYでは、沢山の野外音楽イベントが催されます。このおかげで毎年沢山のアーティストのパフォーマンスを無料、もしくは少しのドネーションで見る事が出来ます。ブライアントパークで行われるBryant Park Pianoやプロスペクトパークで行われるCelebrate Brooklyn, Afro Punkなど色々とありますが、その中から私は早速セントラルパークで行われるSummer Stageに行ってきました。

この「Summer Stage」には週代わりで様々なアーティストがゲスト出演します。私自身去年は、Groove Theory, Soulive, Black Thought, Rahzel,
?uestloveなどのアーティストのコンサートを楽しみました。Masako今年の1発目として今回私たちが見に行って来たのは、Femi Kuti率いるPositive Forceというナイジェリアンバンドです。名前の通りポジティブなエネルギーをガッツリ送ってくれました!!ダンサーの女の子達の可愛いコスチュームとダンスにやられながら、体を揺らしてビールとフレンチフライで仲間と乾杯。本当に最高でした。焼ける様な太陽の日差しにバッチリはまるバンドです。日本の皆様も是非チェックして下さいね。次はみんなでどのコンサートに行こうかな。。。とスケジュールを見ながら考えるのが本当に楽しい夏。

もうすぐJuly 4thの独立記念日です。この日はみんなで集まってBBQをするのがアメリカの夏の定番。勿論私も親友のステファニーの家で、仲間と集まってBBQの予定。皆さんも夏の予定はもう立てましたか?お互いに目一杯夏の太陽を楽しみたいですね!それではまた次回をお楽しみに。。。xxx
 
-Masako-
 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。