HEART'S LIGHT COFFEE | cafemagazine

こだわりコーヒー(Uncompromising quality coffee)

HEART’S LIGHT COFFEE

By  | 

2017年5月に3名のバリスタによる共同出資でOPENした「HEART’S LIGHT COFFEE(ハーツライトコーヒー)」。

渋谷の神泉駅から徒歩3分程の少しわかりづらい住宅街にあるが、途中に看板などもあり迷わず辿り着く事ができる。

横浜みなとみらいのBUKATSUDOコーヒーや、ブルーノート系列のカフェ、BE A GOOD NEIGHBORなど、3人とも違うカフェ出身のそれぞれの哲学を持ったバリスタが、どれをとっても一切妥協のない1杯を提供。

シングルオリジンやエスプレッソなど提供する豆によって焙煎担当が決められており、それぞれの得意分野を活かした役割分担は店内BGMなどにも現れているのが面白い。

お店の中央にドカンと鎮座する印象的な焙煎機は、トルコ製の「KUBAN(クバン)」 というもので、日本で使用しているのはここだけ。

一番の特徴は蓄熱性が高い銅板釜で、デコボコの装飾は見た目の華やかさだけではなく釜の熱が逃げるのを抑える効果があるとの事。

店名の由来は、コーヒーを通して「心を少しでも明るくしたい」という想いからだそうで、緊張するコーヒー屋ではいけないと、スタッフの皆さんはとてもフレンドリー。

味覚はもちろん聴覚でも楽しんでもらいたいと、音楽好きのスタッフがレコードで一枚一枚かけるLIVE感は、他にはない一体感を感じる事ができるとあって、レコードだけ持ってきて「これかけてよ」というお客様もいるほど。

また、回転するターンテーブルの上でコーヒーを淹れてみたら、テイストのバランスが良かった事から誕生した”自動回転ドリッパー”は、タミヤのモーターを使用した完全オリジナルのもの。回る事の遠心力によりお湯が遠回りして落ちるので抽出効率がよくなる上、どのバリスタが淹れても再現性が高く、安定したクオリティで提供できるのだとか。

さらに成分を出来るだけ無駄にしたくないと、豆を挽いた後にさらに大きさ別に振り分ける事ができる「KRUVE」という容器で微粉だけを取り除き、味の雑味やえぐ味を無くしているというこだわりよう。

“コーヒーが好きでしょうがない”という好奇心を持ったバリスタ達が、お互いの得意分野を持ち寄り日々試行錯誤を続けている、地元のお客様にも愛されるフレンドリーなお店。
 
 
 
HEART’S LIGHT COFFEE

Address: 東京都渋谷区神泉町13-13 ヒルズ渋谷1F
TEL: 03-6416-3138
HP: http://www.heartslightcoffee.com/
Instagram: @heartslightcoffee
FB: https://www.facebook.com/heartslightcoffee/
Regular holiday:無休
Time: 8:00~22:00
 
※店舗情報は取材時の情報になります。
最新の詳細に関しては店舗に直接お問い合わせください。

 
HEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEHEART’S LIGHT COFFEEInterview,Writing & Photography : Takashi Inoda
 
 

☆近郊エリアのCafe➡