アドニのまったりBlog「I Just Wanna Chill」Vol.16 " ラテ1グランプリってなんだ!? " | cafemagazine

Coffee Break

アドニのまったりBlog「I Just Wanna Chill」Vol.16 “ ラテ1グランプリってなんだ!? ”

By  | 

ラテ1

2015.2.25にお台場で行なわれた
今年で2回目となる
「ラテー1グランプリ お台場頂上決戦!」
というイベントに、
カフェマガジンBlogにも参加している、
まっつんさん”に
招待を受けお邪魔してきました!
ラテ1
場所はお台場にある
ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店
東京カルチャーカルチャーで行なわれ、
企画・進行は
和光大学経済経営学部経営学科の学生さん達。

出場者するのは、
Twitterのフォロワーが世界に15万人もいる、
キャラクターものから自治ネタ、
3Dラテアートと呼ばれる立体的なものまで
描く事で知られる“じょーじさん”。

クウェートや中国といった色々な国に招待され、
ロイター通信からの取材を受けたり、
企業やTVなどへの作品提供など、
勢力的に活動している“まっつんさん”の
一騎打ちの対決というもの。
ラテ1※写真左から司会のテリー植田さん、まっつんさん、じょーじさん
ラテ1ラテ1
ラテアートと一言で言っても、
世界的な大会も開かれている
エスプレッソにミルクピッチャーから
スチームしたミルクを注ぎ込む際に描く
「フリーポア」と呼ばれる手法で
リーフやハートの形などを作るもの
ちょうど先日取材した大会など)と、
ピックやスプーンなどを使って、
ネコやクマなどの動物やキャラクター、
似顔絵や文字まで細かく描く事ができる
「エッチング」の、大きく別けて二通りがあり、
今回はその「エッチング」の手法で行なわれる形。

まず対決の前に、
実際に「エッチング」でのラテアートを
お客様に体験してもらうという事で、
じょーじさんとまっつんさんが
手取り足取りレクチャーします。

描くテーマは「ひつじ」。

エスプレッソの色の濃い部分にカクテルピンを付け、
ミルクの白い部分をキャンバスに
それぞれ描いていきます。
ラテ1

チョコレートソースを使うと、
ハッキリした線で表現出来るなどの応用編も。

そしてレクチャーのもと出来上がったのが、
チョコレートソースで描いたかわいい羊と、
エスプレッスのみで描いた、
司会のテリー植田さんモチーフのひつじw

お二人とも上手でびっくり!
ラテ1ラテ1

次に立体の3Dアートに挑戦。
テーマは「しろくま」

今度は泡をふんだんに使い立体に表現するので、
ミルクの泡だけをスプーンにとり、
ラテに落としながら形にしていき、
最後にピンで描いていきます。

こちらのお二人もうまく出来ていました。
ラテ1ラテ1ラテ1

さていよいよ対決のスタート。

まずは「ラテアートしりとり」という対決。
「す」から始まり、10分間で多く作ったほうが勝ち。
ラテ1じょーじさんは、
「スナイパー➡パラソル➡ルービックキューブ➡ブック」

ラテ1まっつんさんは、
「スルメ➡目玉➡マリオ➡おなら」

両者ともに4作品完成で引き分けに。

次は、
お客様から描いて欲しいとリクエストがあった
「アニメキャラクター」の対決。

まずは「Dr.スランプ アラレちゃん」
ラテ1じょーじさんの作品
 

ラテ1まっつんさんの作品
(赤い部分はイチゴシロップ)
 

今度は立体の3Dで
「妖怪ウォッチ」のジバニャンで対決。
ラテ1じょーじさんの作品
 
ラテ1まっつんさんの作品(赤い部分はイチゴシロップ)
 

勝敗は、作った早さと会場の拍手の多さ、
Twitterでのリツイートの多さで決定。
結果は諸々集計し最後に発表する事に。

その間に今度は開場にいる
お客様の似顔絵対決に。
ラテ1ラテ1ラテ1ラテ1
お二人とも特徴をよく捉えていて似ていますね。

こちらは会場の拍手が多い方が勝ちというルールで、
引き分けという形で全ての対決が終了。

そしていよいよ最終結果発表に。
ラテ1
ちょっとわかりづらいのですが、
なんと「引き分け」という結果に!

しかしまっつんさんが、
「勝敗を決めたいからもう一戦やって決着をつけよう」
と申し出て延長戦に突入。

お客様からのリクエストがあった
「名探偵コナン」の江戸川コナンで最後の対決に。

今回は何も見ず記憶だけで描くというルール。
ラテ1まっつんさんの作品
 
ラテ1じょーじさんの作品
 

両者ともに
「こんなだっけなぁ」
「なんか違うなぁ」
と言いながらも何とか完成。

今回も会場の拍手で勝敗を決める事に。

しかしほぼ同じ感じだった為、
手を挙げてもらい正確に数えると、
じょーじさんの方が少し多く勝利!
ラテ1

敗者となったまっつんさんは、
罰ゲームとして「パイ投げ」を受ける事に!
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

結構がっつり顔面に食らい、
派手に飛び散るクリーム(ムース)を見て、
じょーじさんも「これ気持ちいい!」とご満悦w

最後にお二人からご報告。
実はこのお二人が、
3月から原宿で今回のような見た目も楽しい
ラテアートを楽しめるカフェをOPENするとの事。

場所は原宿のカフェ「Reissue(リシュー)」で
昼間の時間帯をリニューアルオープンという形で、
お二人が運営されるそうです。

自分の似顔絵も描いて欲しい!というお客様や、
好きなキャラクターを描いてもらいたいなど、
既に賑わっているとの事で、
新たな人気スポットになるかもしれませんね!
 

以前取材したReissueさんの記事
http://www.cafe-magazine.com/?p=394
OLYMPUS DIGITAL CAMERA