トラッドジャズバンド"The Lagerphones"が 4度目の来日公演を開催!! | cafemagazine

News

ジャズバンド”The Lagerphones”が 4度目の来日公演を開催!!

By  | 

カフェマガジンでも毎回来日の度にご紹介しているオーストラリアのメルボルン出身の6人組ジャズバンド、「The Lagerphones」の4度目の来日ツアーが今年も決定!!

今回のツアーを“4次会”と名付け、今回は彼らにとって初となる関西での公演も含め、新しく製作したアルバムとともになんと15日間で15回という怒涛のライブを行う。

コーヒーブロガーでもあるVaughan(ヴォーン)さんがオーガナイズしている事もあり、開催場所は今回も「DAVIDE COFFEE STOP」や「LITTLE NAP COFFEE」をはじめとしたコーヒーショップはもちろん、ホステルや家具屋さん、伝統的な日本旅館などユニークな場所で組まれている。

しかも15回のライブスケジュールのうち、13回もの公演が無料で楽しめるというのだから行かなきゃ損ってやつです!!

是非美味しいコーヒー片手にジャズの街メルボルンの雰囲気を日本で感じてみては!?
 
 
 
The Lagerphones JAPAN TOUR 2018

9/14(金) CITAN
9/16(日) DAVIDE COFFEE STOP
9/17(月) NOKUTICA
9/19(水) senkiya
9/20(木) LITTLE NAP COFFEE
ROASTERS*

9/21(金) きんせ旅館
9/22(土) LEN HOSTEL
9/23(日) TRUCK FUNITURE
9/24(月) 千鳥文化
9/25(火) UrBANGUILD *

9/27(木) LIFE SON
9/28(金) コーヒー・ロン
9/29(土) TOKYO COFFEE FESTIVAL
9/30(日) TOKYO COFFEE FESTIVAL
9/30(日) NUI HOSTEL

注) *印がついているものは事前予約が必要なチケット制になります。
vaughanpresents@gmail.com まで公演日、お名前、枚数をご連絡ください。
 

 
前回来日時のインタヴューも改めて!!
 

メンバーのBen Harrison氏(vocal/trumpet)に、カフェでライブを行う事についてお話を聞く事が出来ました!!
 
 
Ben:
日本に来るまでは、カフェでプレイする事はそんなに無かったね。ただ多くのバンドはコーヒーにハマっていて、うちのメンバーも何人かはエアロプレスやV60を持っているし、自分もDIYのエスプレッソマシーン持っているくらい。東京でのVaughanとの打ち合わせで、素晴らしいカフェやコーヒーマイスターなど、コーヒーに入れ込んでいる人達に出会ったよ。

プレイしてる時はイケてるコーヒーがあるとイイ感じでスイッチが入るし、あぁ俺たちコーヒーオタクだなぁって思わされるね。前回TOKYO COFFEE FESTIVALで演奏した時にいくつかcoffeeも飲めたのだけどもっと試したかった!!

あとはコーヒーを飲んで演奏するのは酔い覚ましってのも一理あると思う。お客さんはジャズプレイヤーみたいにより評論的な心持ちになるし、気持ちをクリアにして集中させてくれるきっかけにもなるし音楽を新たな方向に導いてくれるよね。

今年も色々なカフェでプレイする事が楽しみだよ!!
 
interview by Vaughan
Translation by Hisato 
 
The Lagerphones
オーストラリア、メルボルン出身の6人組ジャズバンド。メンバーは友人同士で、トランペット、トロンボーン、クラリネット、バンジョー、コントラバス、ドラムから成る。伝統的な楽器が奏でるのは、トラディショナルなジャズ、タンゴ、ブルース。エネルギー溢れる彼らの音楽は、歌って踊るためにあると言ってよい。一番先に覚えた日本語は”二日酔い”、と言って良いほど、ビール片手に演奏する彼らは、音楽と生きると言うことを体現している。@thelagerphones
 
 
ヴォーン
オーストラリア、メルボルン出身で現在は東京在住。イベントオーガナイザーの他に、モデル、ライター、ファッションカレッジ講師としての顔を持つ。The Lagerphonesの日本ツアーのオーガナイズを毎年手がけている。 @vja