cafe asan | cafemagazine

BOOK CAFE

cafe asan

By  | 

秋葉原と御徒町の間のJR高架下の商業施設「2K540(ニーケー ゴーヨンマル)」内にある、ノマドワーカーに人気のソーシャルコミュニケーションカフェ。「ASAN」は「アジアン・アニメーション」の略で、元々はアニメをコンセプトとしたカフェ。最近ではお客の様々なニーズに合わせたコミュニケーションカフェの役割を担うべく、アニメに限らずワークショップや音楽イベントなど積極的に行っている。

お店の顔でもあるハンモックのあるカウンター席は、イスとハンモック両方座れるのでカップルにも人気。また店内にあるi-padや、電源、Wifiなどは全て無料で使用が可能。

マンガを介してコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」のセレクトによる本棚が設置されており、自由に読む事が出来きる。また、同施設内の木工クラフト店「NOCRA」とのコラボ商品「デザートプレート」の企画販売なども行っており、次回は革製品のお店とのコラボも企画中との事で、工房兼shopが沢山入っている施設ならではの面白い試みが行われているのも魅力のひとつ。

Adrres:東京都台東区上野5-9-9 2k540内 F-2
TEL:03-6803-0502
Hp:http://www.cafeasan.jp/
Mail:cafeasan.staff@gmail.com
Regular holiday:水曜
Time:11:00〜19:00

※店舗情報は取材時の情報になります。
最新の詳細に関しては店舗に直接お問い合わせください。


Interview,Writing & Photography : Takashi Inoda